fukuyomaru.com

「大分を撮る」をテーマに。カメラで魅力を伝えるブログ。

*

大分に生まれて良かった!僕が行ってきた全36ヶ所の撮影スポットを紹介します!(2017年上半期)

      2017/07/03

     

          


1億3千万人のカメラファンの皆さまこんにちは!

今年もいい写真撮ってますか?早いもので今年も半分が終わろうとしてます。僕は大分に戻ってきて2年目を迎えてますが、日々大分の素晴らしい風景を発見してます。

去年は上半期と下半期の2回に分けて撮影スポットを紹介してきましたが、今年もやりますよ!去年は1年間で24ヶ所撮影しましたが、今年はすでに36ヶ所を撮影してきました。

ちょっと長いですが、お付き合いくださいませ〜♬

Contents

1月

しぶんぎ座流星群(杵築市)

2017年1発目は三大流星群の1つであるしぶんぎ座流星群は毎年1月1日から5日頃見られるということでチャレンジしてきました。が・・・極寒の中2時間粘って3個という結果でした。。。w

しぶんぎ座流星群を撮ってきたっ!

原尻の滝(豊後大野市)

東洋のナイアガラとも呼ばれる原尻の滝は昼間見ても迫力はありますが、夜に見る滝も満点の星空の下、素晴らしい風景を見せてくれました。今度はバッチリ天の川を入れて撮影したいものです。

原尻の滝から眺める満点の星!

2月

四浦半島の河津桜(津久見市)

桜といえばソメイヨシノですが、河津桜は2月の上旬頃から咲き始めます。津久見市の四浦半島では2005年から地元の住民の方々によって植栽されたそうなのでまだまだ歴史は浅いですが、河津桜が咲くともう春はすぐそこなんだと感じる花です。

四浦半島の河津桜で春を感じてきた!

関崎海星館の菜の花(大分市)

関崎海星館とは天体観測ができるところですが、九州でも有数な60cmの反射望遠鏡を備えています。天体観測以外にも菜の花を始め、水仙、梅など色々な花が植えられており、楽しませてくれます。近くには関崎灯台もあるので、天気の良いは四国まで見渡せます。

関崎海星館で菜の花と灯台を撮ってきた!

吉野梅園(大分市)

2月になると梅も咲き始めますね。吉野梅園では500本もの梅が植えられており、臥龍梅、豊後梅、青軸梅、白加賀などたくさんの梅が鑑賞できます。屋台や売店も少しだけあるので、お昼ご飯も食べられますよ。

梅の名所!吉野梅園に行ってきた!

豊後二見ヶ浦の朝日(佐伯市)

大分の初日の出の名所、豊後二見ヶ浦。お正月には朝日を見ようとたくさんの方が訪れます。夫婦岩の間から昇ってくる朝日はとても神秘的です。

初日の出の名所!豊後二見ヶ浦の朝日はとんでもなく極上だった!

3月

別府タワー(別府市)

登録有形文化財にも登録されている別府のシンボルタワー。歴史的にも古く日本で3番目に建てられた高層タワーです。今回は初めてHDR(ハイダイナミックレンジ)に挑戦しましたよ。

別府の夜景をいろいろ撮ってきた!

十文字原展望台(別府市)

大分で夜景見るならココですね。別府と大分の両方が見れるなんて欲張りなスポットです。週末の夜には多くのカップルや若いコが訪れる中、撮影するのは勇気がいりますが。。。

明礬大橋(別府市)

大分自動車道に架かってる橋で長さは411mもあります。美しいアーチと別府の夜景が一望できます。また冬場になるとここから朝日を眺めることも可能です。

南立石公園の梅(別府市)

別府市の梅の名所。梅とメジロを撮りたくて朝早くに来てみましたが、見事にゲットできました!おまけに羽を広げてるところまで!

南立石公園の梅とメジロを撮ってきた!

4月

府内城の桜(大分市)

4月といえば桜の季節です。今年は開花が遅くていつ咲くのかずっとモヤモヤしてました。府内城は桜の本数は少ないですが、お城と絡めた桜が撮れます。街中にあるので、桜の時期は夜桜で宴会している方も多く見られます。

府内城と平和市民公園の桜を撮ってきた!

平和市民公園の桜(大分市)

大分市の桜スポット。当日はすっごい霧がかかってましたが、ここも桜の名所として有名ですね。この写真の反対側は新日鐵なので高炉なんかと一緒に撮るのも良さげです。

両郡橋の桜(別府市)

別大国道の付け根に位置するのが両郡橋。ここは少し高台にあるので、別府市街や別府湾を一緒に撮ることができます。撮影時はちょうど満開で桜の花の密集度がたまらんですね。

両郡橋と境川の桜を撮ってきた!鯉のぼりも見れた!

境川の桜(別府市)

別府市を流れる境川。ここは川沿いに桜が植えられてますが、3月から鯉のぼりがかけられているので、桜と鯉のぼりのコラボ写真が撮れます。

安楽寺の桜(別府市)

お寺の敷地内から道路までにはみ出すように咲いているしだれ桜。樹齢は約150年でライトアップされた姿は威風堂々という言葉がぴったりでした。

大分を代表する光円寺と安楽寺のしだれ桜

光円寺の桜(中津市)

中津市の耶馬渓にある光円寺のしだれ桜。樹齢は約350年以上あり大分でも屈指の長寿な桜です。お寺のおばあちゃんにお話を聞くと、樹種は姫桜といって花は小ぶりだそうです。

長崎鼻の菜の花(豊後高田市)

菜の花といえば長崎鼻ですね。2,000万本が咲き乱れて辺りは黄色一色に染まります。夏になればヒマワリ畑に変わるのでそちらもオススメです。

まるで黄色い絨毯!長崎鼻の菜の花フェスタに行ってきた!

県道404号の桜(国東市)

大分空港へ一直線に向かうこの道路沿いに桜が咲きます。桜と飛行機が飛び立つ姿を1枚に収めようと思いましたが、タイミングよく飛行機は飛ばず、車の往来も激しかったので諦めました。。

グローバルタワー(別府市)

別府市の新しいシンボルであるグローバルタワー。坂の街の特徴を生かして高台から撮れば大分市の工場群まで撮ることができます。望遠レンズ特有の効果で遠近感がなくなり、手前にあるグローバルタワーと奥にある工場群の距離が近くに感じます。

餅ヶ浜海浜公園の朝日(別府市)

大分は東側に海が開けているので、朝日の撮影には持ってこいの場所です。餅ヶ浜海浜公園の近くには桟橋の他に灯台やフェリー乗り場があるので、太陽と絡めて写真を撮るとより一層写真が引き立ちますね。

くじゅう花公園(竹田市)

くじゅう連山の近くにあるくじゅう花公園。春、夏、秋と3つの季節の花を楽しむことができます。いろんな花が咲いているので、まとめて撮影することができて効率的ですよ。

くじゅう花公園に咲き誇るお花たちを撮ってきた!

犬飼港跡のどんこのぼり(豊後大野市)

遠目から見ると鯉のぼりかと思ってたら、「どんこのぼり」でした笑。

豊後大野市犬飼に流れる大野川では古くから、江戸時代から川港として栄え、どんこも有名です。5月になるとどんこ釣り大会が行われます。

5月

千財農園(宇佐市)

5月になると藤の花が咲きます。大分では宇佐市の千財農園、大分市の西寒田神社の藤が有名ですね。今回は千財農園に初めて訪れました。GWの時期と重なって非常に多くの方が訪れてました。辺りに藤の香りがして見るだけではなく、香りも楽しむことができます。

宇佐市の千財農園で藤の花を撮ってきた!

東椎屋の滝(宇佐市)

宇佐市安心院にある東椎屋の滝、日本の滝百選にも選ばれています。

高さ85mの断崖から落下する姿は見事でしたが、撮影当日は小雨と足場の悪さで服も靴もカメラも濡れ濡れということで早々に切り上げました笑

田ノ浦海浜公園(大分市)

別大国道から眺める別府の夜景は格別です。そんな田ノ浦海浜公園も夜景の撮影にはもってこいのところです。こちらもカップル多めですが気にせず撮影しちゃいましょう!

霊山展望台(大分市)

大分市で1番有名な夜景スポットです。霊山駐車場から数分歩いたところにあります。

以前訪れたのは10年以上前ですが、当時から変わらない景観でした。

新日鉄住金大分(大分市)

乙津川沿いの船からの荷物を搬入するところですかね。光芒フェチにはたまらない場所です。

昭和電工大分コンビナート(大分市)

先ほどの新日鉄住金の反対側にある昭和電工。これもHDR(ハイダイナミックレンジ)で撮影。

王子製紙大分工場(大分市)

この日は雲が多かったのですが、たまたま三日月が顔を出したので、一緒に撮影をしました。こちらもHDR(ハイダイナミックレンジ)で撮影です。

住友化学大分(大分市)

高炉と家島橋。海面に赤やオレンジ、青が映えていてお気に入りの1枚です。前回は突風が吹き荒れる中撮影にチャレンジしましたが、案の定カメラがブレまくって失敗したのでリベンジ達成です。モチHDR。

くじゅう高原(竹田市)

春の期間ずっと花を追って撮影していたので、星の撮影は久しぶりでした。竹田市のくじゅう高原は大分でも屈指の星撮影スポットですが、僕自身天の川を肉眼で見たことがなかったので、すっごい感激したのと同時にこの風景を独り占めできる幸せを感じてました。

これが天の川なのか!満天の星空のくじゅう高原で夢中でシャッターを切り続けた!

堂面棚田(別府市)

別府市亀川にある堂面棚田。ここはツイッターのフォロワーさんに教えて頂きました。

別府といえば棚田百選にも選ばれている内成棚田が有名ですが、ここの棚田もなかなかのもの。5月下旬でしたが、水を張っている田は半分程度でした。地域によって水張りの時期に少し差がありますね。僕の近所では6月中旬頃だったので、早いとこと1ヶ月近く差があります。

6月

空の展望所(佐伯市)

佐伯市米水津にある空の展望所。ここからはリアス式海岸を見ることができます。

当日は雨男を返上しようかと思うくらいのド快晴でしたよ。本数は少ないですが、アジサイも咲いていましたし、4月頃だと芝桜が咲いてます。

神楽女湖の菖蒲(別府市)

神楽女湖(かぐらめこ)と言って、別府の志高湖の近くにある湖です。やっぱ6月に咲く花は暗めに撮ると雰囲気が出ますね。

宝八幡宮のアジサイ(九重町)

1万株が境内に咲くそうで、大分でも屈指のアジサイスポットでしょう!

普光寺のアジサイ(豊後大野市)

普光寺はアジサイ寺とも呼ばれるくらいの有名スポットですが、ここは磨崖仏でも知られているところです。もちろんアジサイは磨崖仏と一緒に。

まとめ

ちょっと長かったですが、如何でしたでしょうか?

大分にもまだまだ知られていないだけで絶景スポットはたくさんあります。

そして、カメラを始めなければ恐らく一生訪れなかっただろうと思う場所もあるので、カメラを趣味にしたおかげで素晴らしい体験ができたと思います。今年ももう半分が終わってしまいますが、7月以降もたくさん県内を巡っていきたいですね。

ツイッターやインスタグラムにもアップしてますので、見て頂けると嬉しいです!\( ˆωˆ )/

ツイッター「ryuou」

インスタグラム「ryuou」

また、これまでブログを読んで頂きありがとうございます。大したことは書けませんが、今後も撮影スポットを紹介したり、よりカメラの知識を深めてそれを紹介できたらなあと考えています。どうぞこれからもヨロシクお願いします!(๑’ᴗ’๑)


関連記事


 - 撮影記録 , , , , , , , , , , , ,