fukuyomaru.com

「大分を撮る」をテーマに。カメラで魅力を伝えるブログ。

*

2018年3月の活動結果報告!天の川も桜も撮れて満足できる月でした!

   

     

          


皆さんこんにちは。ryuouです。

3月の活動結果報告になりますが、3月に入ってから被写体が増えてきましたね。

今月はかなり撮れ高が良かったです。

2018年3月の活動結果報告!

河津桜(津久見市)

D610 24-70mm/f2.8 1/350秒 f/2.8 ISO100

大分では津久見市四浦半島一帯に河津桜が咲きます。

今年は、開花がだいぶ遅れてしまい見頃はだいたい2月下旬あたりでした。3月初めに行きましたが、場所によってはまだ満開を迎えていない桜もありました。。

大分農業文化公園(杵築市)

D610 70-200mm/f4 1/500秒 f/4 ISO400

キャンプやレジャーなどで有名な大分農業文化公園ですが、椿も見ることができます。

園内には400品種の椿が咲いています。

吉野梅園(大分市)

D5300 70-300mm/f4.5-6.3 1/640秒 f/6.3 ISO100

梅の名所で有名な吉野梅園。大分市にあるので家族で梅を観賞してきました。

でも梅は桜と違って、花と花の間隔が離れているので、梅全体を撮るとどうしても絵にならないですよね。。梅はやっぱり寄って撮るかな。。

豊後森機関庫(玖珠町)

D610 TAMRON15-30mm/f2.8 15秒 f/2.8 ISO1600

久大線の豊後森駅の近くには、昔使われていた機関庫があって蒸気機関車も展示しています。

天の川が出る時間帯を狙って行きましたが、あいにく雲が多く夜明けまで粘りましたが、晴れることはありませんでした。

GPVでは雲は全然なかったのに〜!

いつも撮影は1人ですが、この時は、他に2名の方が撮影に来られていました。

くじゅう高原(竹田市)

D610 24-70mm/f2.8 15秒 f/2.8 ISO2000

豊後森機関庫での撮影が不発に終わったので、翌週はくじゅう高原で撮影に行きました。

この日は雲も全く天の川の撮影には最適でした。

昨年までは、天の川の下調べもせず、ほぼ適当に撮影していましたが、今年はアプリで天の川の位置と時間帯も確認して臨んでいて、ようやく満足のできる写真を撮ることができたので嬉しかったです。

岡原花公園(大分市)

D5300 70-200mm/f4 1/250秒 f/4 ISO100

耕作放棄地を利用した市民の手づくりの公園で、約6万本が植えられています。

県内のチューリップ名所といえば、原尻の滝周辺で行われるチューリップフェスタとくじゅう花公園が有名ですが、ここを知っている人は大分市内でもあまりいないと思います。

穴場スポットで朝早く行ったら誰もおらず、撮影し放題でした。

もちろん入場無料です。

臼杵城(臼杵市)

D610 24-70mm/f2.8 1/350秒 f/4 ISO100

今年の桜の開花は昨年と比べるとだいぶ早かったですね。

3月末には満開を迎えましたが、行ったことないところを撮影しようと思い、臼杵城に行きました。

協賛企業の名前が入った街灯と桜がとてもキレイでした。桜祭りも行われており、夜間ライトアップしているので、いつかまた行ってみたいです。

チューリップフェスタ(豊後大野市)

D5300 70-200mm/f4 1/500秒 f/4 ISO100

撮影の道中で通りかかったので、撮影してきました。

まだ満開ではないですが、黄色や赤や紫がとてもカラフルでした。ちょうど桜の見頃に行ったので、桜とのコラボも楽しめました。

岡城(竹田市)

D610 24-70mm/f2.8 1/1000秒 f/2.8 ISO100

紅葉で有名な岡城ですが桜の名所としても有名です。

天守閣はないですが、広大な敷地には多くの石垣が残っています。これで雲海出てくれたら兵庫の竹田城のように「天空の城」になるのですがね。。

古庄家のしだれ桜(竹田市)

D610 24-70mm/f2.8 1/1000秒 f/2.8 ISO100

今年は県内のどこのしだれ桜を撮ろうか悩んでいましたが、僕が選んだのは竹田市宮城台地区です。

ここは多くのしだれ桜が密集していて、移動時間がかからないので、あまり撮影時間が確保できない方はおすすめです。

まずは古庄家のしだれ桜から。県道638号線沿いなのですぐ見つけることができます。

墓守桜(竹田市)

D610 24-70mm/f2.8 1/80秒 f/8 ISO100

このラスボスみたいなしだれ桜。僕が見たしだれ桜の中で大きくて1番立派でした。

お墓のすぐそばに咲いているのですが、桜の眼下には菜の花畑が広がり、青空、しだれ桜のピンク、菜の花の黄色を写真に収めることができます。

宮城台小学校下のしだれ桜(竹田市)

D610 24-70mm/f2.8 1/90秒 f/8 ISO100

小学校の下の道路沿いに咲いていて少しロケーションが良くないですが、立派なしだれ桜が咲いています。車も1台分ぐらいなら通行の邪魔にならないぐらいのスペースもあります。

順照寺のしだれ桜(竹田市)

D610 24-70mm/f2.8 1/250秒 f/4 ISO100

ここのしだれ桜はまだ若そうですがピンクが濃くてとてもキレイでした。


今月買ったもの

タムロン15-30mm/f2.8

超広角レンズがずっと欲しくてようやく買いました。Nikon大三元の14-24mm/f2.8は高いし、設計も古いので、評判の良いタムロン15-30mm/f2.8にしました。

価格も8万円を切っていてかなりコスパの良かったです。

これから天の川の撮影で活躍してくれそうです。

シルイN-2204X

今まで入門者用のベルボンEX-640を使ってましたが、耐荷重で不安なところがありましたので、新しく三脚を買いました。シルイは中華製ですが安くてなかなか評判が良かったです。

カーボン製で雲台もセットで5万切りますからね。

1番欲しかったのはRRSの三脚ですが、三脚だけでも10万超え。雲台も買って、海外から輸入するので諸経費を入れると20万円ぐらいかかると予想しています。

シルイならRRS三脚の1/4以下の価格で買えちゃいます。

まとめ

3月は結構暖かくなり桜の開花も一気に進んだので、大分では月末に満開を迎えました。

1日休みを取って朝から撮影に臨んだので、じっくり撮ることができました。

4月も撮りたいものがいっぱいですが、仕事も忙しくなってきて撮影に行く体力と時間があるかな〜。

関連記事


 - 撮影記録 , , , , , , ,