fukuyomaru.com

「大分を撮る」をテーマに。カメラで魅力を伝えるブログ。

*

府内城と平和市民公園の桜を撮ってきた!

      2017/09/27

     

          


みなさまこにゃにゃちは〜!大分百景コレクターのryuouです。

今年から花も撮り始めていますが、やっぱり主役は桜です。菜の花や梅やチューリップ、ひまわりなど季節の花はたくさんありますが桜は別格ですね。

ただ、今年の大分県はものすごく開花が遅く平年は3月24日ですが、今年は4月4日にようやく開花になりました。もう待ち遠しくて待ち遠しくて仕事中も桜のことで頭がいっぱい。

そんなやっと咲いてくれた桜ちゃんですが、僕にとって初めての撮影ということで、夕飯のルービーをガマンしてまずは近場の府内城と平和市民公園に攻めてきました。

 

府内城の桜

府内城の桜は54本程度と少ないのですが、大分百景コレクターとしてはぜひ抑えたい場所です。ただお城のライトアップと桜を絡めたかったのですが、ライトアップ時間に間に合わず・・・w

でも桜の周りは街灯があるのと、目の前は国道ですので暗くはありません。ちょうど行った日は夜桜の花見でお酒を飲んでいる方もいましたが、僕も花よりダンゴです。

 

ここ府内城は1600年初頭に天守閣が完成していますが、残念ながら江戸期に焼失してます。宗門櫓と人質櫓は現存しています。またお城の近辺は荷揚町(にあげまち)というところですが、元々は荷落(におろし)だったそうです。当時の城主が嫌って今の地名に変わっています。

この写真は東丸の櫓でちなみに桜が植えられているのは本丸から東丸付近が多いです。

 

国道197号線の歩道より。桜にボリュームがあってなかなかの迫力です。

 

こちらも東丸の櫓。櫓の白と桜のピンクが絶妙に合います。

 

平和市民公園の桜

同じく大分市内に平和市民公園の桜。桜の本数も多く花見客も大勢来られます。

ここはこの構図が撮りたかっただけです。。。この日はものすごく霧が出ていてモヤモヤ感がハンパなかったです。もう少し粘って他の構図も試せばよかったと後悔。


まとめ

1年ぶりに府内城に来ましたが、ここは街中にあり立地がよくすぐ来れるのがいいですね。無料駐車場がなくパーキングを探すのがめんどくさいですが・・・。

また、今年は開花が遅いのとさらに天候に恵まれず、悶々とした日々が続き毎日天気予報とにらめっこでした。ライトアップとお堀に映る桜を撮れなかったのは残念ですが、また来年挑戦したいと思います。

関連記事


 - 撮影記録 , , , , ,