fukuyomaru.com

一瞬の思い出を永遠に

*

福澤諭吉の旧居へ行ってきた!

      2017/01/20

     

          


みなさんこんにちは。

本日より自称 大分県魅力発見隊 隊長を名乗っているryuouです。(笑)

ゴールデンウィークに大分県中津市にある福澤諭吉の旧居に行ってきました。

福澤諭吉といえば大分県で一番有名な偉人ではないでしょうか?慶應義塾の創設者、そして一万円の人です。

先日、中津城へ行った記事を書きましたが、中津城を寄ったその足で行きました。徒歩でも十分行ける距離です。でも暑かったので車で行きました(笑)

いざ福澤諭吉の旧居へ!

DSC_1498

入館料を払うと諭吉大先生の胸像がお出迎えです。

DSC_1496

ということでまずは旧居を見学。

意外と家は小さいけど綺麗に保存されていました。

本日も愛機のNikon D610で撮影しました。家の中は照明がなく光量も少ないので、ISO2500まで上げて撮影。ホワイトバランスは晴天日陰を選択。

DSC_1506

 

DSC_1513

旧居の隣には神社もありました。

DSC_1503

残念ながら撮影は禁止でしたが、最後は記念館で福澤諭吉の半生を見学。

「天は人の上に人を造らず 人の下に人を造らず」

あまりに有名な言葉。まだまだ学ぶことが多い。日々勉強しよう。

アクセス

まとめ

さて、4月に熊本と大分で地震があり、大きな被害が出た。被害者の方の1日も早い復興を願いたい。

また、阿蘇や湯布院、別府などはゴールデンウィーク前ということもあり、観光地はかなりのキャンセル客が出た。僕も県西部地方に撮影に行こうとしたが、行くのをやめました。けど、大分県にはまだまだ魅力のあるところがたくさんある。大分県魅力発見隊として、今後も大分県の魅力を発信し続けていきたい。

関連記事


 - 撮影記録, 歴史的建造物 , ,