fukuyomaru.com

「大分を撮る」をテーマに。カメラで魅力を伝えるブログ。

*

MacBook Airのインナーケースに迷っているならInateck社のケース!

      2017/01/20

     

          


みなさんこんにちは。ryuouです。

みなさんはパソコンのインナーケースってどこのメーカーを選んでいますか?

なかなかオシャレで使いやすいケースってないですよね。

今日は僕が普段MacBook Airのインナーケースに使っているInateck社製のインナーケースがあまりにも使いやすいので紹介します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-09-08_22_37_44

Amazonのサイトでも星4つ以上獲得しているのでなかなか高評価です。

Inateck社とは

road-sign-63983_1920

Inateck社とはドイツのメーカーでパソコン周辺機器を販売しており、インナーケース以外では、イヤホンやハードディスク、スピーカーなどがあり価格はどれもリーズナブルです。

価格が安くオシャレなケース

Inateck社製のインナーケースにした理由ですが、そもそもMacBook Airを購入したときに探していたのですが、価格が安く、オシャレで、使いやすい、この3つのポイントで探していました。

また、色はグレーのみですが、サイズは11、12、13、15インチ、Surface専用だってあります。

価格が安いこと

いくらオシャレで使いやすいインナーケースだとしても価格が高いのは手が出させません。ましてやケースですから(笑)

インナーケースの価格帯としては、だいたい1000円〜2000円くらいです。

Inateck社のケースも約1500円と相場内なので価格面は合格です。

オシャレであること

やっぱりMac使うならそれなりにオシャレなヤツ使いたいですよね。

どうしてもケースなどのデザインはダサいのが多いです。Inateck社製のケースはフェルト素材でパソコン本体にも傷がつきにくい素材です。

さらにワンポイントアクセントでブラウンのレザーが縫い付けられています。MacBook Airであればシンプルなデザインが似合います。

使いやすいこと

それでは、外観や使いやすさレビューしたいと思います。

外観はこんな感じです。フェルト素材なので触り心地もバツグンです。

ブラウンのレザーの裏がマジックテープになっています。

thumb_img_1674_1024

ケースを開けるとこんな感じです。

thumb_img_1675_1024

11インチのMacBook Airを入れてるところです。問題なく入ります。

thumb_img_1676_1024

パソコンの収納部分に上にも収納できるところがあります。

USBメモリとカードリーダーを入れていますが、この大きさならスマホやiPodも余裕で入ります。

thumb_img_1677_1024

にゃんと!ケースの背面にも収納部分があります。モバイルルーターだって入っちゃいます!

thumb_img_1681_1024

さらに!嬉しいことに電源ケーブルのケースも付属しています。ケースと同じフェルト素材です。

thumb_img_1678_1024

MacBook Airの電源ケーブルを入れてみました。フツーに入ります。電源ケーブルってかさばるので一つのケースに入って見栄えもいいです。thumb_img_1679_1024

耐久性はないと思う・・・

フェルト素材で一般のOA機器メーカーにようにケースの中にクッションはないです。ですので防御力はありません。よく落とす人は向いていないです。

まとめ

価格が安くてオシャレで収納もそれなりにあるなかなかイカしたケースです。

ケース選びに困っているならオススメです。(σ〃’ω’)σ ゲッツ☆

関連記事


 - ライフ ,