fukuyomaru.com

「大分を撮る」をテーマに。カメラで魅力を伝えるブログ。

*

そろそろレンズキットからステップアップに選んだレンズはこれだっ!

      2017/07/18

     

          


みなさんこんにちは。ryuouです。

僕のレンズラインナップは、50ミリ単焦点レンズと24-85ミリのレンズキットの2本です。フルサイズに移行してから約2年が経過しようとしていますので、そろそろレンズキットからステップアップしたいと考えています。

広角レンズではなく標準レンズを買う!

lens-826308_1920

広角、標準、望遠と主に3種類のレンズがありますが、僕は風景をメインに撮っているので、当初購入を考えていたのは広角レンズでした。

超広角レンズを買うことによって写真の世界は変わるのか?検討してみました!

広角レンズにこそ一番投資しようと考えていたのでした。でもね、いろいろ風景を撮影して気付いたのです。

広角レンズが必要なロケーションっていっぱいある?って。自分で過去の写真を見てみるとそんなに画角が広い必要はなかったのです。

例えば下の写真の焦点距離は44ミリです。左の葉っぱが邪魔です。もし広角レンズであれば画角が広くなるのでさらに余計な風景が入ってしまいます。

thumb_DSC_1921_1024

標準レンズであればさらにズームできます。下の写真は70ミリです。当然広角レンズであればここまで寄れません。

thumb_DSC_1932 のコピーアイキャッチ_1024

であればもっと良い標準レンズで撮ってみたい!と思うようになりました。

そのレンズが僕の今後のレンズ構成で軸になっていくのだから一番投資しても構わないと。もちろん広角レンズもいつか欲しいです。星撮りもしていきたいですからね。ただ、優先順位が標準レンズの方が高いです。

標準レンズの候補

thumb_DSC_2066 のコピー_1024

それでは早速候補となっているレンズを見ていきましょう!

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

去年の10月に発売された新型ピカピカの標準ズームレンズです。今回はVR(手ぶれ軽減)が付いています。

第一候補のレンズであり憧れの大三元レンズ!どうせいつか買うなら回り道せずに一気にテッペンのレンズ買ったほうが安上がりでしょ!っと思っていますが、やっぱり値段がネックです。

それと、重さは旧型の900gに比べて新型は1kg超えの1070gです。900gと1070gの違いが分かるとは思えないですが、僕が今使っているレンズからしたら倍の重さになります。

ただ特に夕方から夜にかけての撮影で手持ちで撮影するのにVRは凄く威力を発揮すると思うんです。また本体ボディと違ってレンズは開発サイクルが長くレンズは資産と言われる程ですので新商品を買って長く使いたいのです。

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

旧型の大三元レンズ。新型にはVR(手ぶれ軽減)が付いていますが、旧型はVRなしです。主に三脚使用で使う分にはこちらでも問題ないですね。それに手持ち撮影でもシャッタースピードを上げれば手ぶれは防止できますが。

新型が発売されたおかげで、中古市場に多く出回っているようです。中古価格も下がっており、新品の2/3の値段で買うことができるのが魅力です。

ネックなのは発売が2007年と少し設計が古いのと、VR(手ぶれ軽減)が付いていないことです。描写力やAF速度は素人には分からないレベルです。

 

AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

小三元レンズと言われるレンズでf値も一定で120ミリと中望遠も担うかなり使い回しの良いレンズです。

重さも710gと新旧の大三元レンズに比べると軽量です。ネックになるのはf値が4までで新旧大三元レンズに比べると暗く、今後星を撮影することを考えると少し暗いです。

 

TAMRON SP 24-70mm F2.8 Di VC USD ニコン用

純正レンズ以外ではサードパーティのタムロン製があります。でも僕はなるべくボディとの相性を考えて純正がいいかなと思いますが、気にならない人にとってはf2.8という明るいレンズにも関わらず10万円を切るコストパーフォーマンスが魅力です。

まとめ

いろいろ撮影していく中で、自分がよく撮る焦点距離が判ってきたので、僕は広角レンズより標準レンズにより投資したいと思います。

そして、投資するなら回り道せず一気に最高峰のレンズを使ってみたい願望もあります。これから店舗で実機を触ってじっくり考えたいと思います。こうやって何を買うか悩むのも楽しいですよね。

どのレンズを選ぶにしろ購入したらまたレビューしたいと思います。(◞三( ◠‿◠ )三◟)

関連記事


 - カメラ , ,