fukuyomaru.com

「大分を撮る」をテーマに。カメラで魅力を伝えるブログ。

*

南立石公園の梅とメジロを撮ってきた!

      2017/07/18

     

          


たまたま津久見の河津桜を撮っているときにウメジローを撮ることができたので、今回は梅とのコラボを狙って別府市の南立石公園にやってきました!

 

夜の梅

さて、実は公園には夜に来ていました。というのもツイッターで皆さんが素敵な「しだれ梅」の写真をアップしていて、僕も撮りたいなあと思い、ネットで大分県でしだれ梅が見れるところはないか探していたら、南立石公園にたどり着きました。

ただ、ドデーンとどっしりしたしだれ梅を想像していたのですが、実際はイメージよりボリュームよりだいぶスケールが小さくちょっと残念でした。ということで夜の公園を早々に後にしました。

 

朝の梅

ウメジローとのコラボ!


朝になり、再び南立石公園へ行きました。なんということでしょう!梅の木にウメジローがわんさかいるじゃあありませんか!

実はログカメラさんの記事によると、ウメジローは朝早めにチョロチョロしていると書いてあったのですが、ホントでびっくりしました!

羽根を広げたメジロを撮影してきたので撮り方の備忘録を書いてみる

ありがとうございまっす。

ちょっとわかりにくいですが、実際にホラ、1本の木に4匹もいました(笑)

ということで、こんなフィーバータイムを見逃すのは勿体無いので、ひたすらシャッターを切ります!

 

羽根を広げずに滑空するメジロ。なかなか希少?

 

200枚近く撮った中で唯一の羽根を広げたウメジロー。

 

ピンボケしてますが、正面からのウメジロー。正面から見るとなかなかユニークな顔してます(笑)

 

蜜を吸うウメジロー。

 

木に佇むウメジロー。

 

そのほかの鳥や動物

名前はわからないですが、公園にはいろんな鳥や動物がいました。でもウメジローのほうが小ぶりなサイズといい、色合いといいイケメンですね♬

 

あとニャンニャンもいて、朝日を浴びてとても気持ち良さそうでした。首輪がないので、野良猫と思いますが、その割に毛がモフモフしてキレイで気品が高そうなニャンニャンで思わずシャッターを切っちゃいました。

 

南立石公園の花

今の時期は梅や寒緋桜。また春にはソメイヨシノも咲くようです。

やっぱウメジローを撮るには最低でも200mmの望遠レンズは必要ですかね。200mmでも足らない場合はトリミングやクロップ撮影でなんとかなります。

 

アクセス


公園の敷地は広く、朝早くからウォーキングされている方も多くいました。

暖かくなれば、公園を散策しながら野鳥などを撮るのもいいかもしれません。

まとめ

念願の梅とウメジローのコラボを撮れて大満足の撮影でした。ウメジローを撮るには朝早くがいいです!早起きというか徹夜してよかったです(笑)てゆうか夜中から撮影の連続で右手首がかなりしんどかったです。

3月も下旬になって暖かくなってきましたね。これからは桜の季節!グーグルで大分の桜スポットを検索して撮影計画を立てますかねん♬

関連記事


 - 撮影記録 , , , ,