fukuyomaru.com

一瞬の思い出を永遠に

*

奈多海岸から眺める朝焼けは美しい!

      2017/01/20

     

          


大分県は朝日の撮影スポットがいっぱいありますが、今回は天気も良さそうなので杵築市の奈多海岸からの朝日を撮ってきました。

奈多海岸は沖合に鳥居があるので、鳥居と朝日を入れた写真が撮ろうと思い、先日の杵築城からの朝日に続いてまた杵築市からです。

 

奈多(なだ)海岸

奈多海岸といえば、海岸のすぐ近くにある奈多八幡宮。そしてこの沖合の小島に比売大神が最初降臨したと伝わります。

それと奈多海岸は大分県でも水のキレイなところで夏場は海水浴で賑わいます。また環境省から海水浴場百選にも選ばれているところです。

僕も小さいころ水際でパチャパチャ泳いだ記憶がありますよん。

また初日の出のスポットとしても有名です。

 

AM6:35

日の出まであと25分。空がだいぶ焼けてきました。よく見ると海上に水蒸気が出ています。気温が低く海水温が高いと現れる現象です。

また、天気予報では晴れでしたが、東の空は結構雲がかかっています。

AM6:51

日の出まであと少し。

 

AM6:56

地平線から太陽が少し出てきました。

 

AM6:57

約1分ほどで太陽の2/3が出てきました。太陽の昇るスピードは思った以上に早くて露出もどんどん変わるので撮影が難しいです。

 

AM7:00

完全に太陽が出ました。

僕はいつもLightroomで編集してますけど、朝日の場合は、あまりオレンジを強くすると夕焼けっぽくなるので、色温度を青色系にするといいですね。

ところで、12月の海は寒いですよ。(当たり前)

手袋してダウンジャケット着て、インナーにホッカイロ2枚背中に貼っても顔は無防備なので鼻水タラタラ・・・w

冬場の撮影はやりすぎなくらいがいいですね。

撮影機材

アクセス


大分空港道路を下りて、国道213号線を杵築市方面に向かい約5分ほどで着きます。駐車場も無料です。

まとめ

前回の杵築城での朝日は地平線に太陽が顔を出すとき、雲がかかって撮れませんでしたが、今回は無事リベンジを果たすことができてよかった〜。♪( ´θ`)ノ

でもホント大分県は東に海が開けているおかげで撮影スポットがたくさん。

一番有名な朝日撮影スポットは佐伯市の二見ヶ浦。カメラマンも多そうだけど一度は行ってみたいですね。

関連記事


 - 撮影記録, 朝焼け, 風景 , ,