fukuyomaru.com

「大分を撮る」をテーマに。カメラで魅力を伝えるブログ。

*

大分県の夜景・工場夜景・星撮影スポット23選!

      2018/04/10

     

          


大分県内の夜景ファンの皆様こんにちは。カメラで素敵な夜景を撮られていますでしょうか。

一眼レフやミラーレスはスマホやコンデジよりセンサーが大きいことから、夜景の撮影に向いています。

僕は一眼レフを買った理由の1つとして、夜景をキレイに撮影してみたいという願望がありました。そこで今回は大分県内の夜景撮影スポットを紹介します。

と言っても大分は他の都道府県と比べると、人口も少なくビルも少ないです。そこで工場夜景や星の撮影スポットも併せて「大分県の夜景・工場夜景・星撮影スポット23選!」として紹介していきたいと思います。

大分県の夜景撮影スポット

霊山展望台(大分市)

大分市のNo.1夜景スポットですね。展望台からは大分市全体を見渡せることができます。

展望台までは霊山寺で駐車して5分ほど歩きます。

車の中で見るなら霊山に入って霊山寺までの道中で車を横付けできるところもあるので、そちらがおすすめです。

田ノ浦ビーチ(大分市)

場所は別大国道の途中にあり、夏は海水浴もできるメジャーな場所です。住所は大分市ですけど眺めている夜景は別府市です。ベンチに座ってゆっくり夜景を眺めることもできます。

ロマンチック度ではNo.1です!海辺なので風が強い日はモロなのでお気をつけて!

十文字原展望台(別府市)

別府市のNo.1夜景スポット。夜景百選にもされていて多くのカップルや若い人が訪れますね。

「あれっ?三脚使って写真を撮っているよ、なんか本格的。。」

と、ちょっと引かれたこと言われようと、言われなくても思っているだろうなと考えても、そこを気にせずに撮れるようになると本物の漢です。

僕は人気の少ない2時から4時ごろを狙って行きますがね。。

別府の夜景をいろいろ撮ってきた!

別府湾サービスエリア(別府市)

十文字原展望台の下は高速道路が通っています。そのサービスエリアからも夜景を眺めることができます。まあ十文字原展望台とほぼ同じような風景です。

高速での休憩に夜景を眺めるのもいいかも知れません。

それと先日、「看護のお仕事」という転職支援の会社のコンテンツ企画をされている方からツイッターに連絡があり、僕の記事を紹介したいということでした。

こんなこと初めてのことだったので最初は驚きましたが、とても嬉しかったです!

何でも絶景スポットや夜景の楽しみ方を提案する企画です。よろしければこちらも見てください。

出典:あなたはどの夜景がお好き?ナースも思わずうっとりする絶景スポットや夜景の楽しみ方を提案♪ | ナースときどき女子

湯けむり展望台(別府市)

2001年にNHKが募集した「21世紀に残したい日本の風景」で富士山に次いで別府の湯けむりが全国2位に選ばれてます。また、展望台からの夜景も2010年に「日本夜景遺産」に登録されました。

そんな風景(鉄輪(かんなわ)温泉)を湯けむり展望台では見ることができます。確か週末はライトアップされてたと思います。

また、4月には扇山の野焼きが行われるので、この展望台から見れます。

明礬温泉近く(別府市)

明礬(みょうばん)温泉近くにある明礬大橋。曲線のアーチがとてもキレイで湯けむりもあり幻想的です。別府市はもちろん大分市まで眺めることができます。

別府の夜景をいろいろ撮ってきた!

狭霧台(由布市)

朝霧のビュースポットで有名な狭霧台。ここから湯布院を一望できる夜景を楽しむことができます。※写真は夜景ではなく夜明けの前です。すみません。。

2016年の熊本・大分地震以来ずっと閉鎖されてましたが、2017年12月15日に復旧が完了しました。

雨乞い牧場手前

出典:雨乞い牧場手前の夜景(大分県由布市) – こよなく夜景を愛する人々へ

ここはまだ行ったことないですが、ずっと行ってみたいと思っているところです。最近、星と日の出の撮影ばっかりなので、久しぶりに夜景撮りたいです。

ここは狭霧台よりさらに高いところからの眺めで、スケール感は狭霧台とは比べものにならないくらいらしいです。確かにこれが湯布院の夜景!?と思える風景ですね。

観月祭(杵築市)

さてこれまではメジャーな夜景スポットでしたが、ここで趣向を変えて。

毎日見れる風景ではないですが、お祭りでの夜景もたまりません。大分県では竹を使ったお祭りが、日田市、臼杵市、竹田市とありまして、その一つが杵築市の観月祭。

中秋の名月の時期に合わせて行われますが、城下町に竹灯りや行燈でとても幻想的になります。

出店もたくさん出ているので、デートにもいいですね。今年は他の竹まつりにも行きたいと思ってます。

城下町杵築で数千本の行灯が道を照らす観月祭に行ってきた!

大分県の工場夜景スポット

大在ディズニー(大分市)

JXTGエネルギー(新日本石油)工場の工場夜景が見れます。

大在ディズニーの名前の由来は分からないですが、大分県では1番有名な工場夜景ですね。

車を横付けして見れるので訪れる人も多いです。

大分市の工場夜景!大在ディズニーを撮ってきた!

昭和電工大分(大分市)

新日鉄住金との間に流れる乙津川上流から見ることができます。水面に反射する工場のライトがとてもステキです。

住友化学大分(大分市)

大野川と乙津川に挟まれた小中島川の下流にあるのが住友化学大分。僕は家島橋の下あたりから眺める風景が好きですね。橋と高炉を眺めることができます。

こちらも工場のライトや街灯の明かりがありますが、赤や青、オレンジとカラフルです。

ホントは橋の上から撮れるのが1番眺めも良くてといいですが、柵の高さが高いので見れません。。

王子マテリアル大分(大分市)

住友化学大分に横にあるのが王子マテリアル大分。工場全景が見れるといいですが、適当な高台がないのが残念です。

護国神社沿道(大分市)

護国神社は高台にあるので、その道中から大分市の新日鉄住金のでっかい高炉や工場群を見ることができます。

杉乃井ホテル近く(別府市)

杉乃井ホテルの近くからは別府市のグローバルタワーと隣にちっちゃく別府タワーが見えます。

そして別府湾を挟んで大分市の工場群を眺めることができます。

太平洋セメント(津久見市)

「セメント町」という地名があるくらいセメントゆかりのある町が津久見です。

出典:セメント町(津久見市) – Wikipedia

大分県で見れる工場夜景は大分市内に集中していますが、津久見市にある太平洋セメントでも見ることはできます。

穴場でほとんど誰も撮りに行かないと思いますが。。

セメントの町 津久見市の工場夜景!

大分県の星撮影スポット

久住高原

僕の中で県内No.1星撮影スポット。久住高原は標高も高くて、光害も少ないので天の川もキレイに見ることができます。内陸部で標高も高いので春や秋でも夜は冷えますので撮影の際は防寒対策を。

これが天の川なのか!満天の星空のくじゅう高原で夢中でシャッターを切り続けた!

久住高原展望台(竹田市)

国道442号線のくじゅう花公園から熊本方面へしばらく走るとあります。道路脇に駐車スペースがあるだけですけど。。

隣はすぐ熊本県になっていて阿蘇方面の景色を見ることができますし、星撮影もイケます。

原尻の滝(豊後大野市)

日本の滝百選に認定されている原尻の滝。田園地帯にあり滝にしてはアクセスがとても良いです。

今年は滝と絡めて天の川を撮ってみたいです。

原尻の滝から眺める満点の星!

蛇越展望所(由布市)

狭霧台の反対方向にあるのが蛇越(じゃこし)展望所。由布岳と湯布院を眺めることができるとても眺めの良いところ。湯布院は霧の多い町で有名なのでここのメインは朝霧撮りですが、星もキレイに見れます。

朝霧と由布岳が一望できる蛇越(じゃこし)展望所!

豊後森機関庫(玖珠町)

玖珠町は大分県内でも特に寒暖差が大きく、冬はとても寒いところですが、その分星はキレイに見れます。写真はちょうど機関庫がライトアップされている時期だったので、星がはっきりと見えていないです。。

ライトアップされた豊後森機関庫を撮ってきたっ!

ビシャゴ浦(大分市)

姉妹岩にしめ縄が掛けられており、県内でも有名な日の出スポットですが、星もキレイに見えます。ここは関アジ関サバの漁場でもあるので、釣り人もたくさん訪れます。

空の公園(佐伯市)

こちらも日の出スポットで有名な空の公園。春は芝桜、梅雨時期はアジサイも咲いてとても景色が良いところです。

先日、天の川の撮影に訪れましたが、なんとなく見えました。

ただ、灯台のライトがぐるぐる回っているので、星撮影に影響が出ます。。

まとめ

大分は田舎なので、ギラギラに輝いたビル群を撮影することはできませんが、高台や展望台からの眺めの良いところはたくさんありますし、何より星がキレイなところが多いですね。

今年はたくさん天の川撮りたいなあ。(๑’ᴗ’๑)


関連記事


 - 撮影記録 , , , , , , , ,