fukuyomaru.com

「大分を撮る」をテーマに。カメラで魅力を伝えるブログ。

*

安さで選ぶならラクーポンwimax!8つの注意点に気をつけよう!

      2017/05/22

     

          


どーもこんにちは。ryuouです。

みなさん自宅にいるときのスマホやパソコンの通信環境ってどうされてますか?

僕はモバイルルーターを使っています。なぜって?それは固定回線を契約するより安いからです。

最近、楽天のラクーポンwimaxを契約しました。wimaxのプロバイダは数多くあり、どこと契約したらいいんだろう?と色々調べてみましたが、結論として月額料金が最安なラクーポンwimaxを選びました。

※厳密に言うとauユーザーに関しては、さらにお得にwimaxを運用できますので、実質支払額はラクーポンwimaxが最安ではないですが。

スマホとガラケーの2台持ちの節約についてはスマホとガラケーの2台持ちで年間4万円強節約する方法!を参考にしてみてください。

月額料金の比較

まずは何と言っても支払い料金が気になりますよね?ラクーポンwimaxの比較対象として主要3社のプロバイダと24ヶ月間の料金を比べてみます。

プランはギガ放題、モバイルルーターの機種はW03で統一します。また表示価格は全て税込みです。

補足:ギガ放題は使い放題ではなく、3日間で3GB以上通信量が越えると通信速度に制限がかかるので注意してください。詳しくはコチラをご確認ください。

※2017/2/4/追記

通信速度制限は2月2日から変更されています。3日間で10GBに緩和されています。詳しくはコチラ

ラクーポンwimax 合計:84,018円 月額平均:3,231円



ラクーポンwimaxとは楽天が提供するクーポンサービスのことですが、クーポンというだけあって料金が時期によって変動します。

なので契約をしようと思ってる方はこまめにサイトのチェックが必要です。

僕が直近2ヶ月くらいサイト見ていての料金の変動は数十円程度でしたので、大きな差はなかったです。

※今回は僕が契約したときの料金を記載しています。

そして、ラクーポンwimaxの魅力は月額料金が安いことです。

1ヶ月〜3ヶ月目までは2,280円、4ヶ月〜23ヶ月目までは3,018円と他社の料金を圧倒しています。

 

料金の内訳は、

契約手数料3,240円+クーポン2,280円+2,280円×3ヶ月+3,018円×21ヶ月+4,140円×2ヶ月=84,018円

月額平均にすると3,231円になります。

ラクーポンwimaxのサイトはこちら

GMOとくとくBB 合計:64,703円 月額平均:2,489円



 キャッシュバックが魅力なGMOとくとくBB。僕もラクーポンの前は契約してました。それに初月無料なのも嬉しいですね。

 

料金の内訳は、

契約手数料3,240円+3,898×2ヶ月+4,604円×23ヶ月+キャッシュバック-27,000=89,928円

月額平均にすると3,459円になります。

これだとキャッシュバックの特典があってもラクーポンより高くなりますが、au使いの方はスマホ割があって、月額1,009円の割引があります。これが25ヶ月間ですから、1,009円×25ヶ月=25,225円になります。

89,928円ー25,225円=64,703円

月額平均にすると2,489円になります。やっす!3,000円切りました!

 

注意が必要なのは1点あります。

  • キャッシュバックを取り損なう可能性がある。

ここ大事です!

キャッシュバックの受け取り方法は、契約11ヶ月目にGMOとくとくBBメールに口座登録の案内通知がくるのですが、11ヶ月という長い期間と普段使いもしないGMOとくとくBBメールにくるので受信に気づかない可能性があります!

トラップにかからないように注意してください!忘れないようにメール案内月をスマホのスケジュールにメモしておき、GMOとくとくBBメールは受信できるようにしておきましょう。

※僕はキャッシュバック通知される月は把握していたのですが、GMOとくとくBBメールに受信されることをすっかり忘れていて、キャッシュバックをもらい損ねました。

でも後日、GMOに電話してポイントという形で付与してもらい、月々の料金から引いてもらいましたけどね。ですので、キャッシュバックをもらい損ねても諦めてはいけません。

しかしホンマに不親切ですよね。GMOとくとくBBメールに受信しなくて、利用者のメールに受信するようにすればみんなキャッシュバック受け取ることができるんですが。まあこれも企業の戦略でしょう。

GMOとくとくBBのサイトはこちら

 

so-net 合計:64,634円 月額平均:2,486円

so-netもGMO同様にキャッシュバック特典があります。キャッシュバック額はGMOのほうが多いですが、その分月額料金が安くなっています。

料金の内訳は、

契約手数料3,240円+3,775円×2ヶ月+4,298円×23ヶ月+キャッシュバック-20,000円=89,859円

月額平均にすると3,456円になります。わずかにGMOを下回りました。

GMOと同じくキャッシュバックの特典があってもラクーポンより高くなりますが、auユーザーの方はスマホ割があって、月額1,009円の割引があります。これが25ヶ月間ですから、1,009円×25ヶ月=25,225円になります。

89,859円ー25,225円=64,634円

月額平均にすると2,486円になります。

 

注意点はGMOと同様です。こちらもso-net専用のメールアドレスに申し込みから11ヶ月後に口座登録の案内通知がきますので、しっかり覚えておいた方がいいです。キャッシュバックがなければただ高額な料金を払い続けているだけですからね。

so-netのサイトはこちら

 

BIGLOBE 合計:94,787円 月額平均:3,646円

BIGLOBEはキャッシュバックがない代わりにNECのLAVIE Tab Eタブレットが0円で手に入る特典を3月まで行っています。NECのタブレットが欲しい人はBIGLOBE択一ですね。

料金の内訳は、

契約手数料3,240円+3,991円×2ヶ月+4,730円×23ヶ月=12,0012円

月額平均にすると4,616円になります。

GMOやso-net同じくauユーザーの方はスマホ割があって、月額1,009円の割引があります。これが25ヶ月間ですから、1,009円×25ヶ月=25,225円になります。

12,0012円ー25,225円=94,787円

月額平均にすると3,646円になります。メリットとしてはタブレットが0円で入手できますが、その分毎月の料金が高くなります。なのでBIGLOBEを選ぶメリットはないですね。

BIGLOBEのサイトはこちら

 

支払い料金を一覧でまとめました。結果としauスマホ割が適用という条件であれば、so-netが最安です。ただGMOとくとくBBも僅差でほとんど大差なしです。両社ともキャッシュバックの受け取り方法に難があるのでそれだけ忘れないようにしなくてはなりません。

 ラクーポンGMOとくとくBBso-netBIGLOBE
契約手数料3,240円3,240円3,240円3,240円
端末受取り月日割り計算なし0円0円0円
キャッシュバックなし27,000円20,000円なし
1〜25ヶ月支払い額78,498円113,688円106,619円116,772円
合計/月額平均84,018円/3,231円89,928円/3,459円89,859円/3,456円120,012円/4,616円
auスマホ割適用 合計/月額平均適用なし64,703円/2,489円64,634円/2,486円94,787円/3,646円
備考auユーザーでなければ最安キャッシュバック額はこれ以上のものもあるauユーザーは最安

 

ラクーポンwimaxの注意点

ラクーポンwimaxは他社と違う点がいくつかありますので一つ一つ見ていきます。

注意すること①:契約手数料とは別にクーポン代がかかる

まずどこのプロバイダと契約しても契約手数料が3240円かかります。

ラクーポンwimaxはあくまでクーポンとして販売しているので、最初の費用としてクーポン代がかかります。これは他のプロバイダにはない仕組みなので明細見てなんじゃこりゃあ!とならないようにしてください。

ただ、クーポン代を入れても十分支払額は安いです。

 

注意すること②:初月は日割り計算できない

他社のプロバイダでは端末を受け取った初月は無料や最低でも日割り計算がありますが、ラクーポンwimaxではそれがありません。なので、うっかり月末に契約するとほとんど使わずに1ヶ月分の料金を支払わないといけないので損しちゃいます。必ず月初に契約しましょう!

 

注意すること③:契約24ヶ月目からの2ヶ月間は4,140円と一気に料金が上がる

毎月の支払いが安いやあ〜ルンルン気分でいると最後に落とし穴が待っています。それまで3,018円だった料金が更新月とその前月から料金が一気に上がり4,356円になります。ちなみに2017年1月に契約すれば料金が上がるのは2019年1月からです。

 

注意すること④:アフターサービスが不安

僕はこれが一番気になるところです。ちなみに電話窓口の対応は、

営業時間10:00~18:00で土日祝は休みです。

土日に端末が故障して電話しようにも繋がりません。故障なんてそうそうないですが万が一のときを考えると不安になります。

 

注意すること⑤:機種が選べない

機種は現在W03という機種しか選べません。他の機種をどうしても使いたい場合は、ラクーポンwimax以外を選択するしか他ないです。

 

注意すること⑥:auスマホ割が適用できない

GMOやso-netなどはauユーザーだとauスマートバリューmineが契約でき、スマホ代が1009円割り引かれます。

ただラクーポンwimaxではできません。なのでauユーザーはラクーポンwimaxではなく、auスマホ割ができるプロバイダを選びましょう!

 

注意すること⑦:支払いがクレジットカードのみ

支払い方法がクレジットカードで限定されているので、持ってない人やクレジットカードで支払いたくないという方は契約できません。

ただ持っていない人はクレジットカードを作れば解決する話です。

 

注意すること⑧:クレードルがついていない

あると時計代わりにもなる便利なクレードル。他社では契約プランや機種によって無料で付いているものがラクーポンwimaxでは付いていません。

どうしてもクレードルが欲しい方はアマゾンでも販売してますが、買えば3,000円前後して地味に高いです。

 

色々注意点あるけど、なんだかんだで安いの♫

ラクーポンwimaxのメリットは1つです(笑)どこよりも安いことです!

毎月の支出を抑えたい僕にとってはラクーポンwimaxはとても魅力的なのです!

 

まとめ

ラクーポンwimaxいかがでしたでしょうか?僕はアフターサービスが気になるとこですが、最安でwimaxを使いたいし、auユーザーでもないし、というわけでラクーポンwimaxを選択しました。

auユーザー以外の方は8つの注意点を許容できればwimaxルーターを最安で使うことができます。

関連記事


 - ライフ ,