fukuyomaru.com

一瞬の思い出を永遠に

*

関崎海星館で菜の花と灯台を撮ってきた!

      2017/05/08

     

          


季節はまだまだ寒い今日この頃、でもお花ちゃんたちが頑張って咲いているのを見ると確実に春が近いんだなと感じます。

ということで今回は大分市佐賀関にある関崎海星館に行ってきました。

関崎海星館とは?

関崎海星館は天文台で60cmの反射望遠鏡を備えており、天体観測ができます。60cmがすごいのかすごくないのかよく分かりませんが九州有数らしいですよ(笑)詳しくはコチラをご覧ください。

また昼間も豊後水道、高島、四国の佐田岬が眺められるのですが、関崎海星館の眼下からは関崎灯台も見れます。正月1日は初日の出のため特別開館もあります。

さて、ホントは星を撮りたかったのですが、夜は10時閉館ということで、我が家の家庭の都合上夜10時はまだ外出できないので、昼間の風景を狙いました。

お花も見れますよ♬

花を撮るつもりはなかったのですが、意外にもたくさんのお花が植えられていて、知っている花では、菜の花、梅、水仙、アジサイ・・・え〜、え〜っと・・・それくらい。スイマセン、メジャーな花しか知らないです。。。_(┐「ε:)_ズコー

でも他にも色々な花があるらしいです。

菜の花

菜の花って2月に咲くんですね。。。w菜の花は黄色と青空、この2つがあるだけで絵になります。って・・・曇りですね。撮影のときは曇り、撮影行かないときは晴れ。なんなんでしょうこの巡り合わせ。

 

それでも少し晴れ間も見えて、画像編集してちょっとはまともに仕上がったかな。

 

せっかく灯台と鐘があるので絡めて撮影。

 

豊後梅

大分県の県木に指定されている豊後梅。県鳥であるメジロとのコラボを期待しましたが、ウメジローはやってきませんでした。てゆうかまだ2分咲き程度ですね。。。w

 

水仙

水仙は11月から春くらいまで咲くそうですが、風が強かったのか、みんな横に倒れた状態でした。。。

 

関崎灯台

お花を夢中で撮ってると1組の老夫婦に話しかけられて色々話をしてると、なんでも千葉からわざわざ大分県まで観光に来られたそうで。せっかくなので一緒に灯台まで行くことにしました。

他のルートもあるみたいですが、関崎海星館からも歩いて行けます。

まあまあな傾斜のある道なので歩くのがちょっとしんどかったですが。。海星館で一応杖も貸し出ししてるみたいですよ。

灯台と白と空の白が被ってなんとも地味な写真になっちゃって、いい写真が撮れなかったのが残念ですが、どうやらこの木は桜みたいので、桜の時期に天気が良ければいい絵になると思います。

 

関崎灯台の裏側からも豊後水道を眺めることができます。奥に見えるのは先日河津桜を撮って来た四浦半島。

 

アクセス

佐賀関に入り、パンパシフィック・カッパーという工場の横にある道から行けばいいのですが、途中から車1台が通るのがやっとのとこもあるので、運転には気をつけてください〜。

まとめ

今回は灯台を撮ろうと思ってたのですが、思いのほかお花がたくさんあったので、メインはお花になっちゃいました。

さてあと1ヶ月で桜の時期がやってきます。今年は花を多く撮るぞ!って気合い入れてるのですが、やっぱ花といえば桜!早く春が来てほしいです!

関連記事

 


 - 撮影記録, , , , , , ,