fukuyomaru.com

「大分を撮る」をテーマに。カメラで魅力を伝えるブログ。

*

カメラ初心者はあまり知らない親指AFの2つのメリット

      2017/10/15

     

          


みなさんこんにちは。ryuouです。

「親指AF」という言葉を知っていますか?今回は僕が愛用している一眼レフカメラのD610で親指AFのメリットと設定を説明してみたいと思います。\( ˆωˆ )/

親指AFとは?

road-sign-63983_1920

まず親指AFとはなんぞや?というところからですが、カメラで撮影する場合、シャッターボタンを押して撮影しますが、シャッターボタンには主に3つのの機能が割り当てられています。

シャッターボタンの機能

  • AE:Automatic Exposure(オート露出)
  • AF:Autofocus(オートフォーカス)
  • シャッターを切る

通常シャッターボタンを半押ししたらまず測光を行います。それとほぼ同時にAFが作動します。

そのAF設定を別のボタンに割り当てることになります。ちなみにNikonD610であればAE-L/AF-Lボタンに割り当てます。親指でAF設定するので「親指AF」ということですね。

thumb_thumb_IMG_1667_1024_1024

通常設定の場合

カメラを買った当初の初期設定はシャッターボタンにAFが割り当てられています。

  1. シャッターボタンを半押しする → 露出を測る(測光)
  2. 同時にAFが作動しピントを合わせる
  3. シャッターボタンを全押しする → 撮影する

親指AFの場合

  1. 親指AFボタンを全押しする → 露出を測る(測光)
  2. 同時にAFが作動しピントを合わせる
  3. シャッターボタンを全押しする → 撮影する

親指AFのメリットは?

owl-964011_1920

親指AFのメリットですが、

AF-C(オートフォーカス-コンティニュアス)モード時の撮影がラクになる

AFには撮影に応じて3つのモードを設定できるのですが、AF-Cモードは動きのある被写体を撮影するのに向いているモードです。

動いている被写体を撮影するので、常にピントを合わせる必要があります。

通常のシャッターボタンにAFを設定していると、常にシャッターボタンを半押ししていないといけません。常に半押しは指がプルプルしてキツいですよね(笑)

親指AFの場合は常にボタンを押しっぱなしにできるので、撮影がラクになります。

AF-Cモードは被写体が近づいたり遠ざかったりするのをカメラが認識すると、自動的に予測駆動フォーカスに切り替わります。予測駆動フォーカスが作動すると、シャッターが切れる時点での到達位置を予測しながらピントを合わせるので、親指AFとの相性がバッチリですね。

 

※あと2つのモードは、AF-S(オートフォーカス-シングル)モードは風景撮影時などで使うモードです。AF-A(オートフォーカスモード自動切り替え)モードは被写体が静止しているときはAF-Sモード、動いているときはAF-Cモードに自動的に切り替わります。

AF-S(オートフォーカス-シングル)モード時の撮影手数を減らすことができる

通常設定での撮影手数は3手です。

  1. シャッターボタンを半押しする → 露出を測る(測光)
  2. 同時にAFが作動しピントを合わせる
  3. シャッターボタンを全押しする → 撮影する

 

親指AFでの撮影手数も同じく3手です。

  1. 親指AFボタンを全押しする → 露出を測る(測光)
  2. 同時にAFが作動しピントを合わせる
  3. シャッターボタンを全押しする → 撮影する

 

一見手数は変わりないですが、これは1枚のみ撮影する場合です。

三脚を使用して風景撮影する場合は、構図と焦点距離を変えなくてもホワイトバランスや露出補正の設定を変えながら何枚も撮影していく場合があると思います。

先ほどは1枚撮影での手数でしたが、2枚目を撮影すると、

通常設定での撮影手数は3手で変わりません。

  1. シャッターボタンを半押しする → 露出を測る(測光)
  2. 同時にAFが作動しピントを合わせる
  3. シャッターボタンを全押しする → 撮影する

同じ構図、同じ焦点距離で撮影しようとしても再びAFが作動します。

 

親指AFでの撮影手数はシャッターボタンを押すだけですので1手で済みます。

  1. シャッターボタンを全押しする → 撮影する

これは、枚数が増えるとかなりの効果が期待できます!

 

逆にデメリットはどうかというと、最初のうちは操作に慣れていないので、違和感があると思いますが、今のところ不便さはあまり感じていません。

親指AFの設定方法

typewriter-1148939_1920

設定方法はいたって簡単です。たったの4ステップで設定ができちゃいます。

まず、カメラ背面のMENUボタンを押します。

次に「操作」ボタンを選択します。

thumb_thumb_IMG_1668_1024_1024

 

「AE/AFロックボタンの機能」を選択します。

thumb_thumb_IMG_1669_1024_1024

 

「AF-ON」を選択します。

thumb_thumb_IMG_1670_1024_1024

これで、シャッターボタンからAF機能を分離することができました。

まとめ

親指AFに設定することで撮影シーンに便利なところも出てきますので、全て親指AFで撮るのではなく、使い分けしていけばいいかなと思っています。♪( ´θ`)ノ

よかったらみなさんも試してみてください!

関連記事


 - 撮影知識 ,