fukuyomaru.com

「大分を撮る」をテーマに。カメラで魅力を伝えるブログ。

*

2018年3月に撮りたい撮影スポット!

      2018/05/18

     

          


ついに春の季節がやってきました。これから撮るものが増えてワクワクしてきますね。

今年は例年より寒いので、出掛けるのも少し億劫になっていますが、早速、3月の主な被写体やイベントを見ていきましょう。

2018年3月に撮りたい撮影スポット

ひな祭り

3月といえばひな祭りですね。

各地でイベントが行われており古くから伝わるひな人形を見ることができます。また観光がてらに街並みを見て回るのも楽しいですね。

水仙

水仙は品種も多く咲く時期も12月から4月ごろまでと期間が長いです。

日本水仙は早咲きで2月ごろまでが見頃です。

河津桜

早春を告げる花といえば河津桜。2月上旬から咲き始め3月上旬ごろまで見ることができる早咲きの桜です。

伊豆の河津町で発見された桜ですが、まだ一分咲きということで見頃は下旬になりそうです。

梅も2月から3月が見頃です。今年もメジロとの花鳥図を狙っていきたいです。

菜の花

菜の花も本格的に咲いてくる時期になります。比較的どこでも咲いている花ですが、今年は電車と絡めて撮りたいです。

花といえば桜ですね!日本人はホント桜が大好きです。すでに今年の開花予想が発表されていますが、西・東日本は例年並みで昨年より早いそうです。

出典:桜開花予想2018 東京など5都市で3/22に開花! – ウェザーニュース

昨年はホント咲く時期が遅れて大分では満開は4/10前後でしたので、待ち遠しかったのを覚えています。

今年はしだれ桜と星を絡めたいですが、3/31が満月で桜の満開時期と重なりそうなので、撮影は難しそうです。

天体

  • 新月-3月17日
  • 満月-3月2日、3月31日

3月は満月が2回見られるブルームーンです。今年は1月も2回あって2度目になります。

1月のブルームーンは皆既月食でしたが、天候が悪く全く見ることができませんでした。3月は天候が良いといいですが。。

大分県内の見どころ

ひな祭り

日田は3月いっぱい見れますが、杵築と中津は11日まで。見られていない方はお早めに。

豊後水道河津桜祭り

今年は寒い影響なのかまだ全体的に蕾です。見頃は下旬になりそうなので2月最終週の土日が狙い目ですね。津久見はマグロが有名なので、行ったらぜひ食べたいです!つくみ産本まぐろ

梅祭り

長崎鼻 菜の花フェスタ

豊後高田市の長崎鼻で菜の花フェスタがあります。2200万本の菜の花は圧巻です!



まとめ

まだまだ寒くて最近も大分の平野部で雪が降ったばっかなので、春とピンときませんね。

でも3月後半は平年より暖かくなるみたいで一気に春が進むかもしれません。

春が待ち遠しいです。(๑’ᴗ’๑)

関連記事


 - 撮影知識