fukuyomaru.com

「大分を撮る」をテーマに。カメラで魅力を伝えるブログ。

*

タバコを完全に止められないので、プチ禁煙して節約に成功しました!

      2017/05/22

     

          


みなさんこんにちは。ryuouです。

みなさんも一度は禁煙にチャレンジしたことはあると思いますが、僕は今まで一度も禁煙を考えたことなかったのです。

ただ今年になって子どもも生まれて肩身が狭くなったのと、節約のために禁煙したいと思いました。

タバコが体に悪いのは百も承知ですが、吸ってしまう・・・わかっちゃいるけどやめられないという奴です。

確かにタバコを吸うことで、タバコを買うお金も吸ってる時間も無駄です。

タバコを吸わない人からしたら、どれだけ無駄なことしてるんだ!と思われてますが・・・

 

年間どれくらいタバコ吸ってるか計算してみよう

calculator-428294_1920

そもそもタバコは昔は200円代で買えてたんでかなり安かったです。

増税そして増税の連続で今や400円代にまでなっています。僕が吸っている銘柄も460円です。

1日に15本くらい吸っていましたので、1ヶ月同じ本数を毎日吸うと465本になります。

タバコ1箱に20本入っていますので、約23箱を買っていることになります。

ということは、1箱460円なので、×23箱なので、1ヶ月で10,580円になります。

と、ということは、1年で12,6960円にもなります!

計算していくと冷や汗が出てきそうですが、

と、と、いうことは10年で1,269,600円にもなります!

100万超えちゃいました!

 

タバコの購入金額

  • 1ヶ月 10,580円
  • 1年  126,960円
  • 10年  1,269,600円

 

1年でも約12万を使っているとは・・・改めて無駄使いを認識しました。

カメラのレンズが1本買えますよ!

 

禁煙の方法

adult-15814_1920

ということで、かなりの無駄使いをしていることが分かったので、禁煙するにはどういう方法があるのか調べてみました。

 

ニコチンガム

まずは、ニコチンガム。

ガムで噛んでニコチンを摂取するものです。タバコも同様にニコチンが入っています。

吸いたくなったらガムを噛むことによって、禁煙開始後にあらわれるつらいニコチン離脱症状を抑えるものです。

あくまで禁煙の継続を助ける禁煙補助薬であり、禁煙の方法の一つです。

90個入りであれば4000〜5000円前後で買えます。

毎日10個ずつ食べれば、9日間でなくなりますので、禁煙するにもそれなりにお金がかかります。つ´Д`)つタリー

ニコチンパッチ

ニコチンパッチは、ガム同様にニコチンを摂取するものですが、こちらは体に張り付けて、ニコチンを摂取するものです。

ガムとの違いは、体からニコチンの血中濃度は1日中保たれるので、ニコチン切れにはなりにくいです。

こちらもガム同様にあくまで禁煙の継続を助ける禁煙補助薬であり、禁煙の方法の一つです。

14枚入りで4,000円前後で買えます。毎日使えば2週間ほどでなくなります。



 

気合いで止める!

こちらは、自分の精神力と意思の強さが問われます。何せ常にニコチンは切れていますので、イライラ度はMAXになるでしょう!

頭からタバコが離れられません!吸いたいです!

メリットはコストがかかりません。つまりタダです!

ただし、しばらく禁煙できたとしてもいずれ反動がきてきついでしょう。

特に会社の飲み会の場合は最悪です。お酒を飲んでいい気分の時の一服はたまりません。

また、周りが吸っていたら吸いたくなります。

僕でしたら誘惑に負けて絶対吸ってしまいますも〜ん(笑)

 

プチ禁煙にしてみる

そんな意思の弱い僕は試したことは、プチ禁煙することでした。

まず、会社に行くときはタバコは持って行きません。そしたら吸えませんもん。

吸うのは朝起きてごはん食べた後と、帰ったとき夕飯食べた後に吸うぐらいで1日3〜4本程度です。

ずっと我慢せず、家では軽く吸うぐらいの気持ちでいると気分が楽になります。

休日も吸いたいときに吸います。あまり我慢しないし、飲み会でも我慢せず適度に吸います。

それでも以前に比べたら本数は減りました。一週間に2箱買えば十分足ります。

完全禁煙には及ばないですが、プチ禁煙でも今までのタバコ代はそれなりの節約ができますよ!

  • 1ヶ月 3,680円(節約前との差 -6,900円)
  • 1年  44,160円(節約前との差 -82,800円)
  • 10年  441,600円(節約前との差 -828,000円)

もう一ついいことは、会社では一切吸わないので、無駄な時間も減って業務に専念できます。無駄なタバコ休憩もなくなり、仕事も捗りますよ〜。

 

まとめ

ベストは強い意思を持って完全に禁煙することですが、意思が弱い僕にとっては、会社では吸わないなど、ちょっとだけ努力するほうが向いていますね。

まして、ニコチンガムやニコチンパッチにも頼りたくありません。

一気にやめるか徐々にやめるかですが、僕は後者を取ります。

無理せず自分らしく節約できれば満足です。


 - ライフ ,